なんばの隠れ家的ラブホテル ホテルハイパー

Home > 周辺スポット

周辺スポット

春休み!ご宿泊は「エキ・チカ!」が一番!

当ホテルハイパーは私鉄、地下鉄各線の「なんば」駅、最寄りの出口より5分程度の距離に位置しております。
周辺にはなんばグランド花月や心斎橋筋、戎橋筋他の大阪の観光スポットが点在しており大変便利です。
特にご旅行にて大阪にお越しのお客様!
ご宿泊は「外出サービス」をご利用頂ければ昼夜通じて大阪旅行が満喫できますよ!
大阪ディープスポット「日本橋」や「新世界」も徒歩圏内!
また、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へも好アクセス!
下記各駅より15分~20分程度でUSJに到着~!
ホテルハイパーから「JR難波駅」⇒徒歩15分
ホテルハイパーから「阪神なんば駅」⇒徒歩10分
ご旅行向きのこれからの季節、ホテルハイパーにてご宿泊はいかがですか?

ご宿泊は「外出サービス」が◎!

ホテルハイパーの抜群の立地をご確認下さい!
お泊りの機会が多くなる12月、年末年始は外出サービスを便利にご利用下さい!
特に年末はどうしても21:00台や22:00台にご予約が集中しますが
お受付できる組数には限りがございます、また、当日にもお客様が重なる事も予想されます。
しかし!お客様が重なる日こそ「早泊」⇒「外出」が便利なんですよ!
特に連休を利用してご利用のお客様!
18:00、19:00に早々チェックイン⇒外出して「なんば」の夜を楽しんで下さい!

翌朝9:00とチェックアウトは早いですがお泊り先を確保できる安心感は抜群です。
・早泊=18:00~翌9:00(15時間利用可、通年プランです。)
・平 日=20:00~12:00
・土曜日=21:00~10:00
※土曜日=18:00~12:00
※土曜日限定ご予約プラン「ロングステイプラン」となります。

ご宿泊のお客様は外出OK!

ご宿泊のお客様は外出が可能です!
①まず、ご入室下さい。
②客室内の精算機でご宿泊料金をお支払下さい。
③フロントへ「外出します」と御伝え下さい。
④カウンターで「外出カード」をお受け取り。
以上、とっても簡単です!
どこでも行ける!抜群の好立地をお確かめ下さい。
☆お部屋をとって安心して遊びにいけます!
☆ご予約時、指定時刻に間に合いそうにない時は先に一人でチェックイン。
☆土曜日のお泊りデート、散歩がてらに。
☆彼女と二人で結婚式の二次会、お部屋をとってから参加。
便利ですよー!

☆土曜日、祝前日に遅めのチェックイン希望のお客さまへ。
土曜日、祝前日のご予約は「23:00」が最終受付となります。
もし、チェックインが遅くなる事が予想される場合は「お一人様」でも先にチェックインして当サービスをご利用下さい。

おすすめスポット!

ウラなんば

左画像

最近、何かとアツイ視線が注がれているのがココ!
ミナミの街でも難波の裏側、日本橋方面にかけての界隈が
「ウラなんば」と呼ばれています。
「ウラなんば」の名付け親の「このお店」を始めこの界隈には美味しくて個性的な店舗がたくさん揃っております。
界隈の雰囲気も抜群に良く、どのお店も気軽に入れるのが最大の魅力です。

HPにてご宿泊予約のお客様にはホテルハイパーのスタッフお勧めの安心激アツ店舗をご紹介しますよ!
ご予約「コメント欄」に「教えて!」メッセージをお願いします。

ドン・キホーテ千日前店

左画像

ドンキホーテが千日前に!
「YesNAMBAビル」内に堂々のオープンです!
何でも揃うから安心ですね!
周辺には・・・
・道具屋筋
・ウラなんば
・なんばグランド花月
などなど、有名なスポットが集中している地域です。
外出でも充分に楽しめる距離ですのでご宿泊のお客様にはお勧めですよ!


ホテルハイパーから歩いて5分、ダッシュで2分!

新世界・通天閣

左画像

通天閣からジャンジャン横丁、大きなフグ提灯の看板などで
有名な大阪の「キング・オブ・下町」。

南北130mの間に串カツ屋、どて焼き屋、囲碁将棋クラブなど約50軒の店が軒を連ねる「ジャンジャン横丁」は圧巻!

Deepな大阪を満喫するならココですよ!

ホテルハイパーより地下鉄で一駅(10分程度です)。
歩いても行けますよ!

なんば・心斎橋エリア

なんば駅(なんば高島屋)

左画像

大阪、なんばの玄関口になります。
南海電車、地下鉄各線が乗り入れ「高島屋」が併設された
なんばのランドマーク的な建物です。
地階は食料品1~6階は衣料品が中心のフロアで上層階の
7~9階がレストラン街「なんばダイニングメゾン」となります。
同レストラン街は23時まで営業していますので大変便利!

地下は人気ブランドやトレンドアイテムショップ、レストランやカフェなど約300店舗が集結したショッピングモールが続く「なんばCITY」へも連結しています。
徒歩3分でホテルハイパーへ。

なんばグランド花月

左画像

ホテルハイパーより徒歩3分。
言わずと知れた「お笑いの殿堂」です。
日替わりで出演者が替わりますのでチェック!
同劇場の目玉ともいえる「吉本新喜劇」も連日の上演で平日夕方以降は「新喜劇だけ¥2.000!」もあり!
リニューアルオープンした劇場内、売店での「花月弁当」や、グッズ売り場での吉本芸人オリジナル商品や劇場固有の商品も購入できます。
その他にはAKB48ショップ、飲食店からお土産屋さんまで
充実の施設は要チェック!

戎橋(グリコの看板・かに道楽の看板)

左画像

阪神タイガース優勝時や日本代表の快挙等、めでたい事があると大阪人が飛び込む事で有名な道頓堀川にかかる橋が「戎橋」です。(原則ダイブ禁止!)

ここはテレビでおなじみのグリコの看板(グリコネオン)や
動く看板で有名なカニ料理店「かに道楽」の本店があります。

只今、リニューアルも終了した大阪の名物スポットです。
キレイな撮影スポットも出来ました!

ホテルハイパーから徒歩10分程度です。

道頓堀商店街

左画像

道頓堀は、大阪・ミナミの代表的な繁華街。
上記の「戎橋」とセットになっております。

飲食店は道頓堀通りの北側の宗右衛門町を含めさまざまなジャンルの店があり「大阪で夜メシ」といえばこの一帯です。

特に夜はガヤガヤして見に行くだけでも楽しめますよ。

かに道楽の看板や串カツ店密集地はこの辺りです。
「ミナミの帝王」の撮影も頻繁にあり。(朝が多い。)

ホテルハイパーから徒歩10分程度。

法善寺横丁

左画像

ミナミの繁華街にありながら、静かななにわ情緒を漂わせている法善寺横丁。

東西両端にある門にそれぞれ掲げられた「法善寺横丁」の
文字は、西は藤山寛美、東は3代目桂春団治によるもの。

長さ80m、幅3mの2本の路地が東西に伸びる横丁内には
老舗の割烹やバー、お好み焼き、串カツ店などがずらり。
風情ある石畳がなんともいえません。

ホテルハイパーより徒歩5分程度。

宗右衛門町

左画像

大阪の歓楽街の王様です!

夜には色鮮やかなネオンが灯り出しお店が開く宗右衛門町は
有名料理屋からリーズナブルなお値段で楽しめるお店まで「ここにない食べ物屋はない!」と言われる程に多種多様な飲食店で深夜まで賑わってますよ!

ホテルハイパーから徒歩6分程度です。

戎橋筋~心斎橋筋

左画像

戎橋筋からグリコの看板を過ぎると心斎橋筋へ。

「大阪のメインストリート」と言えばここです。

心斎橋筋は、大阪ミナミ随一の繁華街。
市の中心を南北に貫く御堂筋の一筋東に沿って約580m。
伝統を誇る老舗や最先端ショップが軒を並べ、見て歩くだけ
でも一日がかりになります。

ホテルハイパーから戎橋筋入口までは徒歩3分程度。

なんばパークス

左画像

南海電鉄のターミナルであるなんば駅に直結した大型の複合ショッピング施設の「なんばパークス」。

高島屋スペースも加わり、これまでのショッピングゾーンや
レストランゾーンがさらに充実しました。

大阪市内最大級のシネマコンプレックスをはじめ、関西初のショップやレストランがぞくぞく登場しミナミの必見スポット!

ホテルハイパーより徒歩10分程度。

なんばマルイ・TOHOシネプレックス

左画像

「東京発ブランドと大阪発ブランド」
「日本発ブランドと海外発ブランド」が合わせて楽しめるのが「なんばマルイ」です。

さらに売場、エレベーターホールなど、店内随所にオリジナルアートを置き、ファッションとアートの融合も実現。

良い意味での「大阪らしくない」新たなショッピングスポットが誕生。

最上階には大型シネコンもあります。
ホテルハイパーより徒歩3分。

湊町リバープレイス・なんばハッチ

左画像

堀江やアメリカ村の南側の道頓堀川沿いに位置する複合
スポットです。

最新のライブホール「なんばHatch」もここにあります。

施設内には他にもカフェ、レストランがあり、随時フリーマーケットなどの催しも開かれていています。

夜は一転して川面をライトが照らし隠れたデートスポットとしても人気があります。

ホテルハイパーから徒歩10分程度。

キャナルテラス堀江

左画像

難波と南堀江をむすぶ新たな動線の玄関口として登場。
道頓堀と共にキャナルテラス堀江がミナミのグルメスポットとなっています。
南側一面が大きなガラス窓で夜景+川を見ながら食事を
楽しめます。

しっとりとした落ち着いた雰囲気は・・・

「なんばで大人のデートスポット」として定番です。

ホテルハイパーから徒歩10分程度。

アメリカ村

左画像

大阪・ミナミで最も活気があふれ、関西の若者文化をリード
してきた「アメリカ村」。
地下鉄心斎橋駅の西側、長堀通りから道頓堀までの範囲に広がる一帯を指します。
中心にある「三角公園」周辺は常に賑わってます。

休日にはイベントやフリーマーケットなどが行われています。

関西のファッションはここでチェックや!

ホテルハイパーから徒歩10分程度です。

心斎橋OPA

左画像

「OPA]は御堂筋の顔としておなじみのファッションビルです。

地下2階、地上11階建てのビルに「きれい館」、「本館」に別れたファッション、雑貨店やヘアサロン、約100以上の店舗があります。
ホテルハイパーより徒歩15分程度。
裏には「アメリカ村」が広がり終日賑やかに人の行き来があります。

ラ・ポルト心斎橋

左画像

リーズナブルでありながら、セクシーで華やかなアイテムで人気のスペイン発人気ブランド「ZARA」や、ヘア・エステ等といったオシャレ系のお店、食欲を満たす人気の「スイーツパラダイス」やシュラスコ料理のお店さらにチャイニーズのお店もオープン。
日本で最大級のLEDディスプレイを使った壁面を持つ外観といい注目度大のビル。

センター街・南海通り・千日前の各商店街

左画像

ホテルハイパーは周りを「商店街」に囲まれています。
戎橋・心斎橋・センター街などなどラーメンからカラオケ、
ゲームセンターまで夜遅くまで賑わっています。
他にも・・・
・たこ焼き「わなか」
・肉まんの「551蓬莱」
・お好み焼き「ぼてじゅう」
・金龍ラーメン(なんば周辺で展開するラーメンチェーン)
などなど隠れた「大阪グルメ」スポットです。

ご宿泊の「外出サービス」にて散策されては?

日本橋でんでんタウン

左画像

東京の秋葉原と並ぶ電化製品小売りの町です。

電機・オーディオ・大工道具・工具・機械・パソコンなど多彩な専門店が建ち並んでいる「日本橋でんでんタウン」。

秋葉原と同様にコスプレ、メイドカフェなども登場し始めて
いるそうです。(その一画を別名「おたロード」と称する)

ホテルハイパーより徒歩10分程度。

ゼップなんば

左画像

大阪南港にあったライブホール「ゼップOSAKA」が難波に移転。
2012年4月になんばで再オープンしました。
収容人数はスタンディング時で2500人!
小さめなハコではありますが大物バンドが襲来中!

ホテルハイパーより徒歩15分程度

あべのハルカス

左画像

大阪の新しいランドマークが誕生!
2014年3月に60階展望台「ハルカス300」がオープン!
58階から三層吹き抜け構造の光と風が心地よい屋外広場。
最上階60階は大阪平野を一望できる東西南北360℃ガラス張りの屋内回廊です。
今年話題のスポットに行ってみませんか?

あべのキューズモール

左画像

最近、関西女子の聖地とも言われ何かと熱い「あべの」。
中でも「あべのキューズモール」は特に話題です。
「あべのマーケットパーク キューズモール」の特長は、大阪はおろか
関西でも初の出店が多い事です、中でも“マルキュー”の愛称で知られる
「SHIBUYA109ABENO」は、最先端のファッションが集まるスポットとなります。
話題の「あべのハルカス」のお隣に位置していますので合わせて楽しめますよ!

~番外編~  梅田周辺。

「なんば・心斎橋」周辺と並んで有名な「梅田」。
大阪では「キタ」とも呼ばれているスポットをご紹介。
実はなんばから梅田までは地下鉄で4駅、わずか8分ほどでアクセス可能!
・ご宿泊での「外出サービス」のご利用でも充分楽しめる距離にありますよ。
・昼はUSJ、夜は「外出サービス」で梅田へ!も充分可能です。

グランフロント大阪

左画像

今や大阪で一番話題のスポットです!
「日本初」や「関西初」のブランド店や人気ショップの旗艦店が数多く出店している事でも話題に。
飲食関連でも「午前4時まで営業」や「常設オープンカフェ」など独自のコンセプトを打ち出したお店やエリアがめじろ押し!
人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の舞台となったベーカリーカフェ「シティベーカリー」は日本初上陸するなど集客力と話題性のある店舗を取りそろえておりファッション関連店舗でも既存店に比べて品ぞろえが豊富な旗艦店などいわゆる「ここだけショップ」が充実しています。
ホテルハイパーからは地下鉄で4駅、20分程の距離ですよ!

大阪ステーションシティ

左画像

「大阪の玄関口」JR大阪駅です。

ノースゲートビルサウスゲートビルがあり両方のビルの
中間にあるホームはドームで覆われた斬新なデザインです。

2015年4月から「LUCUA1100」がオープン。
キタの目玉スポットです。

ヨドバシカメラ

左画像

ご存じ「ヨドバシカメラ」です。
上記「大阪ステーションシティ」の隣にあります。

ビルそのものがヨドバシビルとなっています。
大きさはアキバに次ぐ大きさではないかとの噂です。

広い店内は品揃えも十分でPC・家電はもちろん、自転車や旅行カバンまで小さいヨドバシでは扱ってない商品も豊富に揃えてありますよ。

HEP FIVE(観覧車付き)

左画像

大阪梅田、「キタ」のほぼ中心に位置しているキタを代表するショッピングビルです。

屋上にある赤い観覧車が目印です。
観覧車は最頂部が106mに及び、梅田の街のみならず遠く大阪湾まで見渡すことができるそうです。

ビル内部にはファッションブランド店、レストランに加えてセガプロデュース「梅田ジョイポリス」などが入っており、終日若い人たちでいっぱいです。

地下鉄「御堂筋線」&徒歩で15分程度です。

阪神百貨店

左画像

大阪の百貨店の中で最も「大阪魂」が炸裂する阪神百貨店。

「阪神百貨店」のウリは2つ!
・地下1階にある「スナックパーク」のいか焼き。
・8階阪神タイガースショップ
大阪人であれば知らない人はいない超有名な「いか焼き」は1日に10.000枚(!)売り上げたこともあるという名物です。
大勢の阪神ファン達が押しかけてくる「タイガースショップ」はファンにとっては「聖地」です!

「タイガースグッズ」は大阪旅行の裏おみやげとしても大いに使えますよ!

新梅田スカイビル(新梅田シティ)

左画像

地上40階建てのビル2棟が上で連結した建物で連結部分が
空中庭園展望台となってます。
(中央上の丸い所にあるエスカレーターで上ります。)
特に屋上部分にある173mの高さから風に吹かれながら360度大阪の街並みが一望できる展望台が人気です。
グランフロント大阪から地下道で移動できます。
また地下1階には昭和初期の街並みを再現されています。
おしゃれな食事から各種サービスまで個性豊かな26店が
軒を連ねています。

ホテルハイパーより地下鉄「御堂筋線」&徒歩で20分程度。

大阪城・大阪城公園

左画像

ホテルハイパーからは地下鉄で15分程度になりますが・・・。

大阪の中央に位置する、総面積105.6haの広大な公園です。

大阪城天守閣をはじめとする歴史建造物があります。

約600本の桜を楽しめる西の丸庭園や約100種1270本の梅の花が咲き誇る梅林など四季折々季節を楽しめる大阪が誇る観光スポットです。

京セラドーム大阪

左画像

大阪最大級のコンサートスペースです!
「嵐」「BIGBANG」「EXILE」をはじめ外タレの大物がコンサートを行うのはここでしょ!
野球のシーズンは主にオリックスや阪神タイガースが試合を行っています。
ホテルアルプスからは地下鉄や阪神電車にて「なんば」まで直通です!」
因みに「BIGBANG」やジャニーズ系のコンサートの日は前泊やファンミの後泊で「ビジネスプラン」他のご予約がたくさん入ります!
意外と近いんですよ。

グランキューブ大阪

左画像

大阪での大きなコンサート、ライブといえばここ。
大阪城ホールと大阪ドームと並んでよくコンサートに使用され
ます。
ホテルハイパーからのアクセスも良くご宿泊の予約をされて
コンサートに向かわれるお客様も多いです。

  • 3日前までご予約が可能です
  • お一人さま利用OK ビジネスプラン
  • 大阪ミナミのおすすめ周辺スポット
  • お得なメンバー特典
  • 女性に優しいレンタルサービス
  • 前日までのご予約がお得!ご宿泊プラン
  • お得なメールマガジン
  • ホテルハイパー公式ブログ
  • ホテルハイパーフェイスブック
フード&メニュー

料金シュミレーション